special topics

  • 「黒トリュフの共演!」のイメージ写真

    CENTRO丸ビル店

    『黒トリュフの共演!』

    アラカルト3,200円〜
    コース+1,200円〜

    ご予約・お問い合せ
    03-5221-8331

    白トリュフの入荷が終わり 黒トリュフのシーズンがやって来ました。白トリュフは繊細な料理に合わせて強烈な香りをお楽しみいただきました。黒トリュフは風味とコクです。煮込み料理や肉料理との相性をお楽しみ下さい。

    白菜とポロネギのトロトロ煮込みと真鱈の白子のグラタン仕立て 黒トリュフの香り:アラカルト3,200円/コース+1,600円, 厚切りフォアグラのポワレと安納芋の塩釜焼き 黒トリュフの香り:アラカルト3,200円/コース+1,600円, 和牛すね肉のラグーソース タリアテッレ 黒トリュフの香り:アラカルト3,200円/コース+1,200円, 温製和牛イチボ肉のカルパッチョ 黒トリュフとルッコラとマッシュルームのサラダ仕立て:アラカルト3,800円/コース+1,200円 ※別途消費税・サービス料を頂戴いたします

  • 「年末年始の営業時間のご案内」のイメージ写真

    CENTRO丸ビル店

    『年末年始の営業時間のご案内』

    年内2019年12月31日(火)ランチまで
    年始2020年1月2日(木)ランチより

    ご予約・お問い合せ
    03-5221-8331

    2019年は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。2020年東京オリンピックイヤーも変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

    チェントロ丸の内店 年内営業:12月31日(火)ランチタイム(11:00〜16:00 14:00 L.O.)まで営業

    チェントロ丸の内店 年始営業:1月2日(木)11:00ランチタイムより再開

    貸切日のお知らせ:12月27日(金)ディナータイム
    その他の店舗の2020年の営業スタートは下記の通りです。青山 1月6日(月)11:30〜/プリモ 1月2日(木)11:00〜/銀座 1月2日(木)11:00〜/大阪 1月2日(木)11:30〜

  • 「クリスマス スペシャルディナーコース 丸ビル35階の夜景と共に」のイメージ写真

    CENTRO丸ビル店

    『クリスマス スペシャルディナーコース 丸ビル35階の夜景と共に』

    クリスマススディナーコース
    お一人様15,000円(税・サ別)

    ご予約・お問い合せ
    03-5221-8331

    毎年ご好評を頂いておりますHiRo丸の内店のクリスマスディナー。今年もご予約を承っております。是非、丸ビル35階の夜景と共にクリスマスディナーをお楽しみください。皆様のご予約を心よりお待ち致しております。
    クリスマススペシャルディナーコース お一人様15,000円(税・サ別) / 窓側席ご利用クリスマススペシャルディナーコース 乾杯のシャンパーニュ付 お一人様20,000円(税・サ別)
    12月21日(土)22日(日)23日(月)24日(火)25日(水)の5日間。21・22日のみ営業時間が異なります。21・22日は、17:30~23:00 21:00L.O. 時間制なしです。23・24・25日は、①17:00~19:00 ②17:30~19:30 ③20:00~Last ④20:30~Last。①②は2時間制、③④はゆっくりとお食事を楽しみたい方にお勧めです。※クリスマスランチの予約時間はインフォメーションをご参照ください。
    *クリスマスディナーメニュー(例)<Amuse>手長海老の濃厚なビスクと小海老のタルタル キャヴィアの輝きとともに<Antipasto>平目のペッシェクルードといろいろな冬の根菜のサラダ<Antipasto Cardo>フランス産フォアグラ ド カナールと紅玉のロースト 白いバルサミコ酢のソース<Pasta>フランス産黒トリュフを纏わせたふわふわのカルボナーラ スパゲッティ<Carne>鹿児島県産和牛ロース肉の炭火焼きと室熟成メークインのピュレと赤ワインソース<Dolce>静岡県産紅ほっぺ 苺のミルフィーユ<Café>食後のお飲物

  • 「Raviolone-ラヴィオローネ-」のイメージ写真

    CENTRO丸ビル店

    『Raviolone-ラヴィオローネ-』

    ディナー アラカルト
    5,800円 (税サ別)

    ご予約・お問い合せ
    03-5221-8331

    大きいラヴィオリを意味するラヴィオローネは、北イタリアの伝統的なパスタです。1週間程、白トリュフと共に密閉ビンに入っていた栃木産御養卵の黄身は、トリュフの香りがしっかり移っています。この卵とパルメザンチーズ、生クリームが閉じ込められているのがこの季節のラヴィオローネ。鶏のブロードで半分溶けるくらいに茹でたジャガイモとソースは、あとがけの白トリュフの香りと、トロけ出す卵黄をしっかりと受け止めてくれます。